Get 30 days free when you sign up now.

VPNとは?

VPN、つまり仮想プライベートネットワークはあなたのデバイスとインターネットの間の安全なトンネルです。VPNは、スヌーピング、妨害、検閲からあなたのオンライントラフィックを保護します。

90秒で説明するVPN

VPNとは?VPNを使用してできることは?

VPN(仮想プライベートネットワーク)は、インターネットトラフィックを保護して、オンラインで身元を隠す一番簡単で効果的な方法です。安全なVPNサーバーに接続すると、お使いのインターネットトラフィックは、ハッカー、政府、インターネットサービスプロバイダーなど誰も見ることができない暗号化トンネルを通過します。

全インターネット接続を暗号化するExpressVPN。

消費者はVPNを使用して、オンライン活動をプライベートに維持して、制限されるかも知れないサイトやサービスへのアクセスします。

企業はVPNを使用して、中央本部で従業員が同じローカルネットワークを使用しているかのように遠方の従業員に接続しますが、個人にとってはパーソナルVPNほどメリットはありません。

VPNの6つのメリットと長所

バーチャルロケーションを変える:地球儀にロケーションのピンを置く女性。

ロケーションを変える

ExpressVPNを使用すると、世界であなたとあなたのロケーションを識別する固有の番号であるIPアドレスを変えます。新しいIPアドレスを使って、VPNサーバーがそこにあれば、英国、ドイツ、カナダ、日本など事実上その国にいるかのようにインターネットを閲覧することができます。

オンライン活動を隠す:ラックからプライバシーマスクを取る人。

プライバシーを保護

VPNを使用してIPアドレスを変更すると、ウェブサイト、アプリ、サービスからあなたの身元を隠す手助けをします。また、強力な暗号化レイヤーのおかげで、優れたVPNはインターネットプロバイダー、モバイルキャリア、聞いていることがある誰からもあなたの活動を隠します

VPNを使ってデータを守る:緑の鍵アイコンがあるコンピューターにいる人。

セキュリティを高める

VPNを使用することで、パケットスニッフィング、不正なWi-Fiネットワーク、中間者攻撃などの多数の形態のハッキングからあなたを守ります。旅行者、リモートワーカー、外出しているどんな人でも、無料の公共Wi-Fiなどの信頼できないネットワーク上にいる時にはいつでもVPNを使用します。

制限されたコンテンツのロックを解除:ブラウザのパッドロックを外す女性。

ウェブサイトのロック解除

Google、Wikipedia、YouTube、その他のサイトやサービスへのアクセスを規制している場所にいる場合には、VPNを使用すると無料インターネットへのアクセスを取り戻すことができます。VPNを使用して、学校やオフィスネットワーク上のファイアウォールを突破することも可能です。

いつVPNを使うべき?

プライバシーが重要であれば、インターネット接続の際にはいつでもVPNを使用すべきです。VPNアプリはデバイスのバックグラウンドで作動するので、他のアプリの使用やコンテンツのストリーム、インターネットの閲覧を妨げません。しかも、プライバシーがいつでも保護されるので安心することができるでしょう。

ですが、次のような場合にVPNは特に役立ちます。

期待通りのインターネットを手に入れる:空港でスマホを使っている旅行者。
旅行中に

世界探検は、インターネット使用方法を変えなければならないということではありません。VPNがあれば、どんな場所を旅していても、自国にいるかのようにインターネットを使用することができます。

お好きなコンテンツを楽しむ:テレビと音楽をストリーミングしている人。
ストリーミング中に

VPNを使用すると、ISPスロットリングや、ISPまたはローカルWi-Fiネットワークによるブロックから解放されて、 NetflixHuluAmazonHBOなどのストリーミングサービスで映画やテレビを視聴することができます。

公共Wi-Fiで安全なまま:カフェでタブレットを使っている人。
公共Wi-Fi上で

カフェ、空港、公園などの公共Wi-Fiホットスポットは、サイバー犯罪者の共通の狩場です。お使いのデバイスでVPNを使用すると、ハッカーの追跡を止めることができます。

VPNを使うとゲームがもっと快適。コントローラーを持っているビデオゲームプレーヤー。
ゲーム中に

VPNを使って、ネットワークで規制されることがあるゲームやマップ、スキン、その他のアドオンのブロックを解除しましょう。DDoSからあなたを保護し、pingや全体のラグも減らします。

匿名でダウンロード:トレントしている人。
トレント中に

P2Pファイル共有とは、通常は他人があなたのIPアドレスを見ることができ、ダウンロードを追跡する可能性があるということです。VPNはあなたのIPアドレスを隠し、安全に匿名でトレントできるようにします。

もっと安価で手に入れる:デスクトップパソコンがあるデスクにいる女性。
買い物中に

一部のオンラインストアは、国によって異なる価格を表示します。VPNを使用すると、どこから買い物をしても世界最高のお得情報を見つけることができます。

VPNの仕組みは?

VPNの仕組みを理解するためには、まずVPNを使用しないインターネット接続が動作する方法を理解することが役に立ちます。

VPN未使用

VPNを使用せずにウェブサイトにアクセスする際には、インターネットサービスプロバイダーつまりISPを通じてそのサイトに接続することになります。ISPは、ウェブサイトへあなたを識別するために使用することができる固有のIPアドレスを割り当てます。ISPはあなたのすべてのトラフィックを取り扱って導いているので、あなたがどのウェブサイトを訪問するのかを見ることができます。あなたの活動は固有のIPアドレスによってあなたに関連付けられます。

VPN使用

VPNを使用してインターネットに接続する際には、お使いのデバイスのVPNアプリ(VPNクライアントとも呼ばれる)がVPNサーバーで安全な接続を構築します。あなたのトラフィックはそれでもお使いのISPを通過しますが、ISPは最終目的地を読み込んだり見ることはできません。訪問するウェブサイトはあなたの元のIPアドレスを見ることはできず、他の多数のユーザーが共有し、定期的に変わるVPNサーバーのIPアドレスだけを見ることになります。

VPNで保護されながらインターネットに接続しているラップトップユーザー。

こちらでVPNに関する重要なコンセプトをご紹介します。VPNの仕組みと提供するメリットについて理解するのに役立ちます。

プロキシング

VPNサーバーは、ウェブアクティビティに対してプロキシやスタンドインにように作動します。本当のIPアドレスとロケーションの代わりに、あなたが訪問するウェブサイトはVPNサーバーのIPアドレスとロケーションだけを見ます。

これによって、あなたはインターネット上でさらに匿名になります。

認証

安全な接続の構築は、認証と呼ばれる過程で巧妙な数学によって解決される厄介な問題です。

認証されると、VPNクライアントとVPNサーバーが他の誰でもなくお互いだけでやり取りしていることが明確になります。

トンネリング

VPNは、トンネリングと暗号化でクライアントとサーバー間の接続も保護します。

トンネリングは、各データパケットが別のデータパケット内でカプセル化される処理です。これは、通過中に第三者がさらに読み込めないようにします。

暗号化

トンネル内のデータも、指定受信者だけが解読できる方法で暗号化されます。これは、お使いのインターネットサービスプロバイダーも含む第三者から、あなたのインターネットトラフィックのコンテンツを完全に隠したままにします。

VPN暗号化に関する詳細。

VPNプロトコル

VPNプロトコルは、VPNサーバーへデバイスが接続する方法です。プロトコルには速度セキュリティが優れているものもあれば、特定のネットワーク状況でだけうまく作動するものもあります。

異なるVPNプロトコルと吹き出し。

ほとんどのVPNは標準的なプロトコルを使用していますが、ExpressVPNは速度、信頼性、セキュリティの面ですべてを凌駕するLightwayを構築しました。ご自身の目で確かめてみてください。Lightwayの詳細はこちらをご覧ください。

ExpressVPNは、お使いのネットワークに最適なプロトコルを自動的に選択しますが、手動で選択することも可能です。

現在使用されている人気のVPNプロトコルには次のようなものがあります。

すべてのVPNプロトコルを見る

*ExpressVPNはWireguardをサポートしません。

**SSTPは他のプロトコルでは廃止され、サポートされなくなりました。

VPNのタイプ

タブレットでVPNをオンにしている女性。
商業用VPN

パーソナルVPNや消費者VPNとも呼ばれる商業用VPNは、通常は有料で個人に直接提供される、プライベートサービスです。

顧客のプライバシーの必要性を直接満たすので、ExpressVPNはそのVPNサービスにあたります。

タブレットのグラフを見ているスーツ姿の男性。
法人用VPN

ビジネスVPNとも呼ばれる法人用VPNは、組織のリモートワーカーがオフィスにいるかのように安全に接続できるようにします。

ですが、商業用VPNとは異なり、法人用VPNは企業のプライバシー保護を目的としていて、個人の保護では必要ありません。

CPUでツールを使っている人。
セルフ設定VPN

テックエキスパートやDIYが趣味の人には、ご自分の機器を利用して自分自身のVPNを設定する選択をする人もいます。

しかし、セルフ設定VPNは、共有IPアドレスの保護や、複数の国のサーバーロケーション、商業用VPNユーザーが楽しめるその他多数の機能を提供しません。

VPNの代替

オンラインのプライバシー、セキュリティ、自由を高めることができるツールはVPNだけではありません。

Tor オニオンシンボル。

Tor

Tor(オニオンルーターの短縮形)は、無料のサーバーのネットワーク、または「ノード」と呼ばれ、データの出所を不明瞭にするために、相互間のインターネットトラフィックをランダムに迂回させます。

Torを使用すると著しく匿名性が増し、VPNと併せてTorを使用すると最高の監視からの保護を作り出します。

しかし、Torの最大の欠点は速度です。トラフィックは複数のホップをリレーするので、Torを使用するとストリーム、ダウンロード、トレントに不便なことがあるでしょう。

インターネット接続にプロキシサーバーを使用している人。

プロキシサービス

プロキシサービスはお使いのデバイスとインターネット間の仲介役です。しかしVPNとは違って、ほとんどの「プロキシサービス」はかなり遅く、プライバシーやセキュリティのメリットを提供しないことに気づくことでしょう。

いわゆる「無料のプロキシサービス」は特に危険です。第三者にデータを売るなど、データを収益化する他の方法を見つけるサービスが多数あります。

Torでもプロキシサービスでも、VPNのメリットの代わりにはなりません。信頼できるVPNはほとんどの人にとって最高のプライバシーソリューションです。

よくある質問

VPNの選択方法は?

VPNに支払うべき理由は?

VPNは合法ですか?

モバイルでVPNを使用できますか?必要な理由は?

VPNはインターネットを遅くしますか?

VPNの入手、使用方法は?

ステップ1

ExpressVPNに登録するユーザー。
ExpressVPNにサインアップ

注文ページを訪問して、適したオプションを選択します。すべてのプランに30日間返金保証がついています。

ステップ2

デバイスの詰め合わせにチェックマークが付いた緑のシールド。
VPNアプリをダウンロード

使用しているデバイスに対応するアプリのダウンロードがすぐに求められます。他のすべてのデバイスに対応するアプリの入手はとても簡単です。

ステップ3

VPNサーバーロケーションを示す地球儀。
VPNサーバーロケーションに接続

「オン」ボタンを押すだけで、接続に最適ロケーションにすぐに接続されます。またはグローバルネットワークからひとつお選びください。

VPNに関する詳細

緑のファイルを開く女性。
アクティビティログなし

ExpressVPNは訪問するウェブサイトを見たり、記録することはありません

詳細

ラップトップを持って椅子に座っている人。
データの暗号化

強力な暗号化がデータと通信を保護

詳細

ブラウザの南京錠を外す女性。
ウェブサイトのブロックを解除

お気に入りのウェブサービスにアクセスして、検閲を回避

詳細